i-FILTER

「i-FILTER ブラウザー&クラウド」とは?
スマートフォンやタブレット端末の導入を考える企業が、頭を悩ませているのが、「従業員の私的利用」や「Web経由の情報漏洩」の問題です。
スマートデバイス向けWebフィルタリング「i-FILTER ブラウザー&クラウド」なら、AndroidやiOS(iPhone・iPadなど)を搭載したスマートデバイスから、ノートPCなどWindows端末まで、マルチOSを一元管理できます。
業界No.1のWebフィルタリング機能をはじめ、情報漏洩を抑制するセキュアブラウザー機能、Webアクセスを可視化できるログ・レポーティング機能などの多彩な機能で、「私的利用の抑制」「情報漏洩対策」を実現します。

詳細は製品サイトでご確認ください。
主な特徴
  • Webフィルタリング機能
  • セキュアブラウザー機能
  • ログ・レポーティング機能

Webフィルタリング機能
  • 標的型攻撃対策に有効な出口対策機能
  • 柔軟なフィルタリング設定
  • 通信環境による抜け道にも安心対応
  • 時代のニーズに合わせたフィルタリングカテゴリ
  • 第三者が認めるフィルタリング精度

  • セキュアブラウザー機能
  • 端末へのWebアクセスデータの保存を管理者が制御できるため、業務情報を漏洩のリスクから守る
  • クライアント証明書を格納できるため、端末を指定したセキュアなシステムにもアクセス可能
  • 業務で利用する社内システムをブックマークとして一括で配信可能

  • ログ・レポーティング機能
  • 社内外の端末の、SSL通信の内容まですべて可視化
  • ユーザーの利用状況や書き込み回数などを視覚化